2009年02月11日

CentOS5.2 (x86_64) のsshをセキュアにする

sshでのログインは外に公開するので、インストール直後のデフォルト状態だとパスワード認証になっていますから、あちこちから手当たり次第チャレンジされたりして危険なことになりえます。
というわけで公開鍵認証を有効にして、パスワード認証およびrootのsshログインを禁止します。
これは最低限の施策です。ぜひやりましょう>俺。

続きを読む
posted by イシハラ at 2009/02/11 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Linux

CentOS5.2 (x86_64) インストール後にやったこと

インストールが無事に終わったら、足回りをちょっと固めます。

  • yum-cronをインストールして定期的にアップデートするようにする(yum-updatesdを削除してますんで)
  • Apacheをインストールする
  • MySQLをインストールする

という3本立てを、インストール後にやりました。

続きを読む
posted by イシハラ at 2009/02/11 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Linux

2009年02月10日

ML110にCentOS5.2をインストール (x86_64)

間がだいぶあいてしまいました。

今までもML110にCentOS5.2(i386)を入れてRails用Webサーバ・MySQLサーバとして使っていたんですが、
Xenを使いたいなあと思ってメモリを2GBから6GBに増設したということもありまして、思い切って64bit版のCentOS5.2を入れることにしました。

そんなわけで CentOS5.2 x86_64 のインストールです。

続きを読む
posted by イシハラ at 2009/02/10 02:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Linux