2008年11月27日

携帯判別に MobileUserAgent (wedata) を使おう

ブラウザのユーザーエージェントから携帯かPCかを判別するスクリプトってけっこうよく見かけますよね。 だけど携帯のユーザーエージェントが変更されたり、新しいユーザーエージェントが追加されたりしたら、 設置したスクリプトをすべて修正しなきゃいけないわけです。

 

それはとても面倒。

 

そういうわけで、携帯判別用の正規表現をwedataに作成しました。

MobileUserAgent
http://wedata.net/databases/MobileUserAgent/items

携帯判別するスクリプトの中でJSONをパースして、携帯の正規表現にマッチするかどうかというのを判定してやれば、 スクリプトを修正せずにいつでも最新の携帯ユーザーエージェントに対応できる、 というのが狙いです。

wedataからJSONあるいはJSONPをGETできます。
携帯のユーザーエージェントはそんなに頻繁に更新されないでしょうから、1日1回など、 お好みの頻度でcronでGETして自分の使うwebサーバのどこかに保存しておくと使いやすいと思います。

posted by イシハラ at 2008/11/27 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/110304432